[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2011年12月18日

フォーキャスト2012 レイモンド・A・メリマン著今年も当然予約した!

フォーキャスト2012フォーキャスト2012 日本語版
レイモンド・A・メリマン著。


2007年から、毎年欠かさず買って読んでいる、

レイモンド・A・メリマンさんのフォーキャスト2012 日本語版を今、予約した。

いつも年末に発売されるんだけど、2012年版も、2011年12月22日発売予定。

値段はいつもの8000円。





あー、あっという間に今年も年末になってしまった。

結局今年のFXは、ユーロドルスキャルピングを少しとドル円2.3日のスイングトレード

だけでまたしても完全復帰できずに終わった。。。

ただ、今年はFXより元証券マンの知識と経験と退社後の投資経験を利用?できるのかわからんけど、

株式に投資し始めた。(長期ポートフォリオとして)

仕事をがんばって、そして、わずか50万円程度だけど株式を買うことができた。
(日本の相場全体は、下がるだろう(日経平均5000円も)とは思っている)

2012年はもう少し増やして、できれば税制が変わるFXに完全復帰したいと思っている。



フォーキャスト2012を予約する前に、2011年版を見返してみた。

大まかにはよく当たっている。為替も株も・・・・。日本株式なんかでも年後半から良くないことは書かれていた。

2011以前から、2012年のことにも言及してるから、恐るべきメリマンさん。


ただ、株もFXも短期的には技術面も重要だ。

しかし、長期の展望をこのメリマンの本を読んでおくことで

対応出来ることも多いんだよね。
(長期ポートフォリオを組んでいても大きく引っかからないことが多い)

お金もないのに、長年毎年発売されるたび愛読してるのはそのため。。。。

いまだに大きい長期ポートを組めないでいるけど・・・・



フォーキャスト2012は、

世界的に有名なサイクルアナリストであるレイモンド・A・メリマンさんが、2012年の大局を示している著書。

米国債、ユーロドル、ドル円、ニューヨークダウ、日経平均、貴金属、原油、穀物相場の方向を示している。

このフォーキャストに書かれているサイクル分析を理解するには、メリマンのサイクル論がオススメ。

サイクル分析のパターン

そして、波の大小(メジャーサイクル・プライマリーサイクルと行った言葉とか)をわかっておかないと、

フォーキャスト2012を読んでいてもわからない。

最初は謎解きの文章のようで、なかなか自分の中で取り込めないだろうが
(オレは10回ぐらい読んで、半年位かかったし、今でも読み返す。)、

理解して取り込めれば、メリマンが特定の相場に対して書いてある

サイクルがきちんと波として自分の中で理解できるようになります。


過去数年のフォーキャストを読んでいると、来年2012年の為替・株式・商品相場が荒れそうである・・・。



ポートフォリオが大きい人はもちろん、若い人で今後投資の理解を深めたい人は、

中級レベル投資家として最低限理解しておかないといけない著書であると思うし、

メリマンはそうゆう人物だろう。。。


フォーキャスト2012 日本語版



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。