[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2008年12月18日

ドル円。アメリカはすべて出した!日本は・・・

アメリカは、先日FOMCで利下げし実質ゼロ金利にした。

とどめといっていいだろう。

少し前、FRB議長バーナンキさんが、


「100年に一度の危機だ」

そして、

11月24日、

「サブプライム危機が収まると言っていたが、それは間違いだった」

と発言した。


ハーバード大学を主席で卒業した秀才なのに、間違いを認めた段階

で吹っ切れている。

ビッグスリー問題は、くすぶるが、この利下げで吹き飛んだイメージだ。


やるべきことは、すべて出し尽くした感じがする。


日本の番。


現在、ドル円87.70。とまらない。

前回記事に続き、

日銀は、円売り介入を決定しきれない政府に逆に追い込まれている。

権限を持つ人物が動かないことで、

その役割を担う人物が追い込まれる。

まさに、板ばさみのサラリーマンのよう。

ドル円相場も、追い込んできているようにみえる・・・。


白川総裁は、福井前総裁が村上ファンドへの資金拠出問題を

聞かれた際、「日銀に対する信任が低下した。」と言っている。

当時の総裁に対して、きっぱり言うなんてけっこうすごいな。

信念の人のような気が・・・。

なので、勝手な想像で、

今回は、投げられているボールを投げ返すような気がする・・・。

そして、いっそう円高が進み、政府はどうされます?


みたいな。。。


そうなるような気がするなあ・・・・。

非常に勝手な想像。。


ドル円、本日は戻ると思って、2枚ロングして

ラッキーで吹いたので、利食いを入れることができた。

フィボナッチ交点が89.60どころにあるので、今日は

89円あたり戻るのではと思ってたけど、下なので

ショートはまったくできず。。
ポジションなし。


今日もし、89円あたりへ戻れば、ショート検討、

86円あたりへの、下げあれば、勢いみながら、ロング参戦検討。

怖いけど・・・。



スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。