[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2008年12月22日

ドル円の見通しをフィボナッチ比率線で考える。

基本的に、今週はアメリカがクリスマス休暇に入ることもあり、

薄商いとなる。

ペンタゴン&フィボナッチ比率線を考えると、

上のメド・・90.60あたり、下は今週いっぱい、86円までは

見ておくべきだな。

でも、少し下がると、日銀介入リスクがあり、売り込む動きになるのかな・・・


上下とも、方向感のない展開だろう。


あえて、見るならば、

18日、19日ともに、重要抵抗線である、

89.60どころを引けで抜けていないので、

週末までは、89.60あたりをトップにショート戦略ぐらいか。。。

89.60あたりを引け値で抜けてくれば、90円後半まで空間がある。



非常に、エントリーしにくい週となりそうだ。。

今週のドル円は、無理しないほうがいいかもしれない。



少し長めにトレンドを考えると、

年明け早々にも、

再度87円どころに向かうのか、

1月後半に向け93円に向かうのか

はっきりしてくると思う。






スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。