[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2009年01月24日

ドル円5分足MT4中のATR(アベレージトゥルーレンジ)レベル設定最適値決定!

ドル円(USD/JPY)の5分足で、、

メタトレーダー4(Meta Trader4)デモ口座の

デフォルトで使用中の罫線分析ツール、

ATR(アベレージ・トゥルー・レンジ(Average True Range Technical Indicator)

のレベル設定の最適値を探すため、ずっと検証していた。




先週からこのツールは役立っていたが、

レベルをいくらにするか、ずっと迷っていて、

当然、人によって、ボラティリティーの状態の考え方は違うし、

自分の取引スタイルに合っていて、相場の動きを考えながら

総合的に自分に一番ピッタリなレベル、、をと

試行錯誤の末、レベル最適値をみつけた!。




0.08




自分にイチバンぴったりなレベル。もちろん自己満足。。。




ヨーロッパ時間、ニューヨーク時間のよく動くときは、

この「0.08」レベルをほとんど超えているし、

その他の時間でも動きが大きいときは、このレベルの上に位置している

ことが多かった。

また、ロンドン〜ニューヨークの時間帯でも、

レンジ相場で動かなかった時は、

この「0.08」レベルの下での推移が多かったようだ。




もちろん、下の数値レベルから0.08のレベルを越えていく動き、

あるいは逆に、上の数値レベルから0.08のレベルを下回る動き、

といった、フローな状況はアナログにて体に覚えさせていくしかないけど。



重要なのは、ストックで考えたって儲からない。

リアルタイムのいろんな数値をみても、相場なんだから

結局、フローの動きに変えていく。。。みたいなことは必要なんだ。

ん〜、、、あいかわらず、感覚的だ・・・・。





とりあえず、

ドル円5分足のテクニカル分析のひとつ、ATRのレベル最適数値決定で!!

FX取引でのレンジ相場を回避するためのひとつ手段になるはず。。。。






スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。