[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2009年09月30日

ドル円FX-2009年3回目の水星逆行期終了へ

ドル円現在89.78。月曜日に88.24まで行って、

本日高値90.40まで戻して、現在90円割れている水準で推移。


テクニカルの節目が機能しなくなるアストロロジーにおける水星逆行期が、昨日29日で終了。

今年3回目。

ちなみに今年の水星逆行期の動きは、

1回目は、1月11日〜2月1日(ドル円90.46〜89.84)

2回目は、5月7日〜5月31日(ドル円99.77〜95.25)

3回目は、9月7日〜9月29日(ドル円92.94〜90.09)

だった。


今回の3回目も実質96円レベルから完全に下向きで突入前には

93円になっていたぐらい。

前後の動きを見てみると、今年の傾向的には、水星逆行期に入る前から下げ始め、

途中弱いままで最後まで終了。といった感じ。

ただ、終了後からは、5円以上レベルの戻りを入れている結果。



今回はどうだろうか?



罫線的には、週足のローソク足の実態部分が陽線で金曜日に引ける形となれば、

数週間は戻りを入れる形とはなりそう。

今週のローソク足の形が、年末にかけての動きを左右するだろう。

もちろん陰線引けともなれば、まだ「あか〜ん!!」ってことにもなりそう。


どうでもいいが、お祭り男の「あか〜ん!!」が好きです。



というわけで、

次回の水星逆行期は、年末の12月26日〜2010年1月15日。

また、テクニカルが通用しなくなり、参加者が右往左往する期間になりそう。

ボクシングデー明けから要注意。

今年はクリスマスまでで、終わらせる予定?にしとこう!!





スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。