[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2009年01月01日

ロンドンフィックス(ロンドンフィキシング)とは

ロンドンフィックスとは、

サマータイム時では、日本時間午前0時
(ロンドン冬時間の場合は、日本時間午前1時)。

この時間に、ロンドンフィックス(ロンドンでの仲値)の発表がある。


仲値とは、各銀行が発表する対顧客向け基準レートのこと。

投資信託を設定する場合のレートの基準となるので、大口の発注が出やすい時間帯となる。


ロンドンフィキシングとも呼ばれ、

この時間に向かって相場が大きく動く場合がよくある。



雇用統計などはひと月に一回だけど、ロンドンフィックスは毎日ある。

動かないときは動かないが、ある程度この時間は動くものとして

相場を見ていたほうがびっくりしなくて済む。



基準となるレートなので、

リスクヘッジのためオプションをかけていたりすると、

オプション行使レート等に向けた変動で、より大きく動くことも。

重要指標発表日と重なるときは特に注意。




「ロンドンフィックスにむけクロス円買いの思惑」とか

マーケットニュースに流れることも多い。



同義語:ロンドンフィクス





スポンサードリンク

at 00:00 | FX用語集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。