[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2009年11月20日

デフレ宣言????

政府がデフレ宣言をした。。。


いまさら・・・・。

なにをいいだすのやら・・・・。




もう2年も前にデフレに入っているし、

生活実感としては、去年の夏からはっきりしているのに。

スーパー行ってたらわかるちゅうねん!!



政府の馬鹿ども(役人も含む)は、

スーパーなんか行かないからわからないのだろう。

いい身分の人たちだから。



おかげで円高も止まらないし、ますますデフレである。

2番底回避なんて言っているが、

2番底が必ずしも、1番より浅いとは限らない。



ドル円目標は、2012年・1ドル68円。


2009年11月16日

キャッシュバックで生活中!

9月に開設したFX口座、MJ、トレイーダーズ証券、DMM、

外為ゼロ・・・等のキャッシュバックが、

11月に入り順番に入ってきた。

生活困窮状態なので、非常にありがたい。

全部めし代と電気代に消える・・・・。




FX口座数は山のようになったが、運用する金がない(笑)





夢は各口座(20はある)に1億づつ入れること!!!




が、現実は遠い・・・・。


とりあえず外為オンラインにちょびっとあるのみ。。。。

それも借金。。。がはは!

あいかわらず地面に這いつくばって生きている。。。



這いあがるぞお!!





とりあえず、仕事しよう!



2009年08月26日

しばらくの間、ブログ休止いたします。

しばらくの間、ブログ休止いたします。


少し前から、考えていましたが、

一、仕事が忙しくなり、FXを見る時間がなくなってきたこと。

二、チャート見続けていないので、あんまり勝てなくなってきたこと。

三、少ない金額でやっていては、儲けも小さい。(生活できるレベルに行かない)


最近、すべてが中途半端になりつつあり、これではいかんと思い、

残念ながら(^^)仕事に集中していくことにいたします。

資金面・時間面で余裕ができましたら、復帰したく思います。

復帰したらまたよろしくお願いします。

ではまた!


2009年07月16日

ドル円ユーロドルを5年チャートで考えてみる。

最近、目先の上げ下げ中心の売買になっているので、

久しぶりに長いめのチャートをみて、今後の戦略を分析してみた。


分析手法などを書けばきりがないので、自分の分析だけ。


ドル円。

・変わらず下落トレンド。

・目先もみ合いだが、7月25日以降8月中旬まで大きく下げの可能性ある。
(年足の抵抗89.60では絡んだ動きになるだろうが、86円行くかも)



ユーロドル。

・もみ合い終始。

・スキャルピング売買に特化して稼ぐのがリスク少ないかも。



時間ある時にたまには、大きなトレンドを確認することはよかった。



金持ちがやるような投資スタンスでできないかと、長期で考えようと

思ったが、

現時点でドル円・ユーロドルとも長期トレンドでのエントリーは

タイミングわるそうだ。

やっていいのは、ドル円ショートだけだろうけど、

びびりなので、ショートは長期でもてない。

1.32あたりのユーロドルロングを持っとくべきだったな。

金持ちいいな。。。

くそ!



2009年07月14日

今週はドル円ロングから・・・

ドル円92.22 91.98で1枚づつ、計2枚ロング参戦しました。

金曜日の動きをみてと、

また、92円ちょうどどころにフィボナッチラインあるので

止まればいいかなってことと、、


日柄的に、月初のドル売りの攻勢も一巡したかなあ・・・

と判断。

大きく下げることもないと考え、エントリー。



今回は、ストップ&リミットはなしで。



水曜日あたりに93円いけばいいかな。。。と。

さてさて、2連敗中だけど、

今回はどうなるかなあ。



2009年07月04日

ドル円にてOCO注文(オーシーオー注文)を試してみた。

FXのトレードが仕事の邪魔をせず 、

ドル円の自分の分析手法(フィボナッチトレンドにおける分析)にあった

トレードの方法はないものかと、試行錯誤していた。



で、昨日から

ドル円にて、OCO注文(オーシーオー注文)にトライしてみた。

分析的には、目先95円〜97円のボックスと見ていて、

今の96円がらみは、中途半端なとこだが、

練習の意味でやってみた。

昨日95.82にて、1枚ロングし、逆指値(ストップ)95.60、指値(リミット)96.00。

安値95.70まで入ったものの、その後上昇96円にて約定決済となった。



いずれ大きく動くことになるだろうけど、

今のようなボックスの動きの中である認識のもとのトレードだと

けっこういけるかもしれないと思う。

フィボナッチラインのない空間での取引だったので、

次回やるときはフィボナッチラインがらみでのエントリーで

やってみたい。




2009年07月02日

ECB金利発表&トリシェ会見&雇用統計時はやりません。

大きなイベント、ECB金利発表&トリシェ会見&雇用統計がやってきます。

このイベントでは、前後1時間は基本トレードはしないようになりました。

FX始めたころは、むちゃくちゃ動くし、

「取ったらでかいぞ!」て、

やりまくってましたが、まさに博打な動きで

結局トータル負けました。


スイングトレードでこの時間を通り過ぎなければ仕方がない。。

の時はしかたがありませんが、

デイトレ内では少し前からはやらないようにしています。

それと、すっごい疲れますし・・・・。



時間とともに、FXへの対応能力(自分ルール)が付いてきています。




今日のトレード。

ユーロドルスキャルで1回トレード +1,160円。

仕事の合間に見て、たまたまいけそうだったので取引!

以上!今日は撤収!



2009年06月26日

ドル円やっかいだなあ・・・・

昨日、フィボナッチラインを越えてきたので堅調になったものの

またもや、95円台。


チャート見直したら、

これで、6月30日あたりの日に一気の下落があれば、

再び、下落トレンドのフィボナッチラインに戻ってくる可能性がある。
(90円ちょうどあたりまでの下落の可能性)


ただ、7月1日まで、

94円前半を死守すれば、95円〜97円あたりのボックス圏となる。

あいかわらずやっかいだなあ・・・・ドル円は。。。


やっぱり、ドル円は一つの波をとったらすぐ決済。

って方法でやらないと駄目だな・・・・。


トレードはできてないけど、整理はできてきている。



2009年06月25日

ドル円ショート分ぜんぶ決済。

ドル円ショート分残り2枚、96円にて決済。

決済理由は、日足分析でのフィボナッチラインを超えてきたから。

理由は単純。

あまり儲からずでした。。。。


いくつかまた検証できたと思う。

次の時がどうかはさておき、

結局、一つの波を取って決済しとけばよかった。ということ。

このことは、昨年からも何度もあったので、思いだした形。


為替は、戻るので、スイングではいったん決済することが肝心だ。

そして、いけると思ったら、値段に関係なくいく。
(行きにくくても)


だった。


今回の取引で、スイング気味トレードを思い出したように思う。




久しぶりにドル円ずっとみて、気づいたことは、

やっぱりドル円のチャートは形がきたないな!

ってことか。

ユーロドルに比べ、市場参加者が少なく特定投資家への偏りがあるのだろう。

罫線の波が、ほんとにきたない。

取引量はますます減っても来てる感じもする。

「円」の取引は今後も減っていくんだろうなあ・・・・。

そしてほんとにマイナー通貨になったとき、やっと円安に向かう!
(2014年以降〜)





2009年06月24日

ドル円ショート分1枚だけ決済しました。

先日のドル円ショート分3枚のうち、先ほど一枚だけ決済(95.40)しました。

95円ちょうどいった、いい場面を何度もありながら決済できず、

今になってしまった。


ほんとに久しぶりの2.3日以上の期間を見据えたスイングエントリー

なので、去年やってた時の感覚が戻らず、決済場に悩む状況だ。

今年に入りスキャルばっかやってたから、感覚が全く違います。


また、スイングでも、2.3日のひとつの波を取るのか、

戻り入れるのは見て、その次の波まで追い掛けるのか、、

スイングの期間をどのように見据えるか、取り戻せていない状況。


1枚分の決済は下げのひと波(一トレンド)の中身を取った感じ。

残りの2枚を、次に来るであろう下げの波?(上げかもしれなが)

まで、ポジション持っとくのか??

どうしたものか、まだ考え中。。

今回久しぶりのスイングエントリーなので、逆にいっても(今から損になっても)

いい!ぐらいの感覚です。



テクニカル分析的には、今回のドル円は、フィボナッチラインに沿って

下落しているので、94円前半があるのだが・・・。

昨日あると思って待ってたけど、行かなかった。

いっとけば、全部決済しようと思っていたのに・・・。

フィボナッチ的には、95円真ん中なんてのは、中途半端で止まるとこ

なんてないんだがなあ・・・・。と

月末要因で、買いが入っているんだろうと。。。考えたりしている。



スキャルばっかやってたから、

まあ、とにかく、今回は「持つ」ってのを思い出すトレードで行こう!



2009年06月22日

ドル円ショート振ってみた。。。

ドル円96.11で2枚、96.15で1枚 合計3枚ショート参戦。

久しぶりのドル円ショート。

チャート見続けれないし、ユーロドルスキャルも年的に疲れるし、
限界が見えてきたのか?


とりあえず、やってみる。

自分的には、75%の確率。




50万円の証拠金で3枚なら、2円やられても耐えれるかと。。。

逆行ったら投げで。投げても気持ち耐えられるかと。。。

去年まではそうだった。ナンピンなんかせず。

やられたら、撤収で。。

やられてもOKの気持ちじゃないとな・・・・。

相場張ってるんやし・・・





2009年06月18日

ドル円上値重いなあ・・・・

ドル円の上値が重いので、

結局、

昨日のドル円ロング分決済しました。

「がまんできん!」


メタトレーダーのインジケーターで、本日のピボットレベルが

96円ちょうどにあるので、いったん決済

それと、万が一、本日日足で十字線なんてことになって、、、

明日、下値見に行くと怖いので逃げときました。



スキャルばっかやってたので、スイングに精神的に戻れていない状況

ドル円は、次の売り場を探したほうがいいかも・・・・



2009年06月04日

本日取引なしです。

ユーロドルは昨日大きめに下がったあとなので、逆張りスキャルのいい日だったけど、

ド短期スキャルはできていないので、今日は取引なし。


やらなかった理由は、

一、それなりのトレンドを描く日でなないだろうとの分析

二、ECB金利発表があるので、デイトレでも長めでは持ちたくなかった。


ってことでした。


明日またチャンス探します。




2009年06月01日

今日も休み。。。水星順行確認した。

今日もトレードはなし。

チャートは仕事の合間合間に見ている。

今日から水星は順行に戻るので、興味をもって見た。



東京ではまだぎこちない動きあったけど、

ロンドンごろからテクニカルが機能しだした感じがする。

感覚的なことで、勝手な判断だけど、短い足でも、

テクニカルの状況は4月の動きに戻ってきたと思う。


感覚を取り戻したので、今日はこんなとこで。



昨日まで、どんよりしてた空も、夕焼けもきれいで、

お月さんもくっきり。田舎なので、星もきれい。。。


次回の水星逆行期は取引しない予定。

自分のスタイルを作っていこう!と。




タグ:水星逆行

2009年05月29日

休むも相場

今日はまったく取引せず。

休むも相場です。



仕事もウルトラ忙しくて、FXに集中できないのでしかたがありません。

FXで生活できればいいけど、そうじゃないので働きます〜


ということで・・・本日終了!



2009年05月27日

昨日のユーロドルFXデイトレ&スキャル成績 +1,365円

昨日のスキャルピング&デイトレード成績 

ユーロドルにて +1,365円


昨日も調子が悪い。

テクニカルでやってる分、この時期(水星逆行期)はやはりしんどいようだ。

短い足分析でも、行き過ぎて戻るとか普段と動きがやっぱり違う。

投げたら戻る、利食ったらもっといく。とか起こる。



去年からも水星逆行期の戦績はすこぶる悪い。
(マイナス50万円超えている)

今月は、無理しないでいこうと思う。

2009年05月21日

振り返り&反省。。。

少し落ち着いたので、見たくないけど今日の取引明細を見てみた。

気が狂って、10枚ロットで行く前までは、先週比まだプラス。

10枚ロットで行って3連敗で、それだけで、マイナス4万円!


だめだこりゃ!



でも、前向きに考えるなら、負けてもその日に振り返ることが

できるようになったのは収穫か。。。。


で、そのあとのトレードはほとんど勝ちでずいぶん挽回してる。

やられても、落ち着いてたら今週ぜんぜんプラスだった。

やられたとき、気持ち切り替えてたら、・・・・。




誰でも負けることがある。

そのときの、コントロールをしっかり!!!

今日の負けを糧に・・・したいなあ。

滝に打たれてこよかな。。。


2009年04月26日

落ち着かない環境に悩まされ。。

引越しに伴い、通信環境も改善するためにeo光1ギガを導入したのだが、

速度が出ないし、サポート含めた対応もスムーズとは言えず、

ネットが繋がらない(IP電話も)といった状況のトラブルも発生、

落ち着いた行動が取れない状況。

今回のブログも、線を差し替えまくって、

懐かしの電話回線でネット繋げて書いている状況。



そんななかで、、、、


ドル円

ロング参戦してしまったがために、判断に迷ってしまう。

ポジションなければ客観的判断ができるのだろうけど、、

持ってると(ロングの場合)ついつい上に見てしまうので

気をつけないといけないなと。。。


で、、、



金曜日の下ヒゲをどうみるか・・・。

ローソク足の実体は陰線なので、弱いので、

切り返して、上を目指すと考えても、もう一度

下突いて、下ヒゲ戻り足がほしいところであるかな・・。

てな分析。




正直、フィボナッチ分析に従うなら、

金曜日の参戦は明らかに早すぎなのです。

止めとくべきだった。。

火曜日(28日)までは、日柄的に弱いので。。。

わかっているのに・・・。。



価格が高かろうがなんだろうが、火曜日の引けの動きを

見てから参戦すべきだった。

それまでの動きで、当然「下」もあるのだから。。。


で、、

現在の落ち着かない環境もあり、、

月曜日、寄り付きで売らせてくれたなら、

とんとんでいったん撤退する予定。



ぜんぜんおちつかない。ネットは、いまや水道や電気と一緒。

こんなんでは、いけません。

相場的にはやっぱり、日柄待たないといけない。

いつも早い参戦で、悩む。。。


今週は、eo光三度目の訪問サポート。

早く落ち着きたいものだ。

今週のブログは、状況により更新が出来ないかもしれません。





2009年04月10日

今日はトレードできず・・・。

開通した光回線の速度が思ったほど芳しくなく、

昼ごろから数回にわたってサポートとやり取りするも

速度上がらず。。。

結局、東京もロンドンも回線不通の中、まったく取引できず。


NYの手前でチャート見出すも、仕事で集中できず。

おまけに、最近いい天気なので、花粉症も最悪!。

ふんだりけったりなので、NYは止めときます。

明日は、聖金曜日で取引も閑散模様。

ドル円分析も出来てないし、流れが悪いで〜す。。


ただ一点、メタトレーダーのチャートのレートとFX口座の外為オンライン

のレートの相性はいいなあ・・・・と。感じたぐらい。。

安定してるしいい感じ。


2009年01月31日

ドル円FX-2009年最初の水星逆行期終了へ

テクニカルの抵抗線とかが実質機能しなくなるといわれている

水星逆行期

が、2月1日で終了し、2日から順行に戻る。


実際、フィボナッチトレンドラインを日足レベルでも

あっさり超えたり、割ったり、

一目均衡表の抵抗が機能しなかったりと、やっぱりあった。



前後3日程度は影響あるので、2月4日ぐらいまでは、

まだ、テクニカルの抵抗が機能しない状態とか

多少の波乱はあってもおかしくない。




今年の水星逆行期は、あと3回。

5月7日〜5月31日

9月7日〜9月29日

12月26日〜2010年1月15日


注意しておくとする。

なんとなくだが、この時期は、割と「ドル円」への影響が大きいように感じる。







去年は、大やられしたので、1月11日の突入前後に失敗したものの、

経験が生きたこと、5分足デイトレードに特化したことで

ここ3週間は大事に至らなかった。

この時期は抵抗線は、機能しなくなると考えつつ

相場を見ていたので、

「通り過ぎても、戻ってくるかも?」とか

考えて行動したしたことが大きかった。



いろんな勉強し、経験を積み重ねていくことが大事だ。。。。

にほんブログ村 トラコミュ FX明日の戦略!へ
FX明日の戦略!




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。