[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2009年12月15日

ユーロドル一目均衡表の日足で雲を切ってきた。。

ユーロドル現在1.4568。

本日ロンドン入って、一目の雲を日足で完全に割ってきた。

本日戻らなければ、調整入りが確実な状況。

ま、先週引けの段階で、週足の一目の雲をしっかり割ってきていたので

下落は時間の問題と思っていたけど。。


これで、ユーロドルはいったりきたりしながら、

罫線分析の1.4301を目指す展開となろう。



ユーロドルはきれいだなあ!下がる時もきれいに下がる。

ドル円のくせ者とは大違い。




ユーロドルのスキャルピングをしながら遊んでるようなトレード。

あ〜!トレードは、もうクリスマス休暇&お正月気分だ!




タグ:ユーロドル

2009年12月11日

ユーロドル雲の中で飛行中!

ユーロドル現在1.4756。

一目均衡表で、遅行スパンが日足を割ってきたものの、

急落とはならず、じっくりしている。

日足レベルでは、完全に雲の中に入ってしまった。

いったん雲に入ると、勢いがあればともかく、落ち着いた中で

の進入なので、当分居座りそうな雰囲気である。

ただ、雲が上向きの雲なので、しっかり気味で推移しそう。


下がったら逆張りロングで正解だろう。



12月に入り、仕事が激忙がしモードに突入し、

トレードが全くできない。


あ〜!!くそ!!

へたくそなので、FXのちっちゃい儲けでは年は越せぬ!

やむおえんがしかたなし!!






タグ:ユーロドル

2009年12月01日

ユーロドル踏ん張った!!

ユーロドル現在1.5078。

ドバイショックもなんのその!

金曜日、昨日と遅行スパンの日足割れを回避。

切り返したので強いと見る。



第一目標1.5310。

第二目標1.55。


今日も、ユーロドルのデイトレ&スキャルピングやりたかったけど、

仕事が忙しくてできず。

仕事の合間にチャートを横目で見ながら、

「上がるな〜」と指をくわえて、見てるだけ。

ユーロドルは、波があるのでずっと見とかないといけないと

思っているので、エントリーはできず。

エントリーすると仕事が・・・・。




かんたんテクニカル分析のみ。

くやし!!

相場やりたい!


タグ:ユーロドル

2009年11月27日

ユーロドル見通し・・とうとう天井か??

ユーロドル現在1.4958。

一昨日、1.50に乗って一気に1.51半ばへ走った。

1.50乗せでじっくり行けば、1.55へ上がる方向だったけど、

上がりすぎてしまって、昨日は上げた分ほとんど下がってしまった。



上昇の勢いがあった分、下げだすと・・・・。

本日&月曜日、日足引けで、1.49を下回ってくると、

日足レベルの一目均衡表の遅行スパンが、超久しぶりにローソク足

の下に入ってくる。

上がった後の急な下げでの遅行スパン割れになれば形は良くない。



週足の1.5の岩盤は抜けないか・・・・??。

それとも再び切り返すか・・・?・

アラブ勢現金化に走るか・・・?



スキャルピングしよう!
タグ:ユーロドル

2009年11月24日

ユーロドル見通し、岩盤1.5を抜けるのか???

ユーロドル現在1.4982。

週足レベルでみたユーロドルの1.5は岩盤であるが、

数回アタックしてきている。

振り落とされそうになりながら、何度もアタック。


岩盤を少しずつ削り取っていってるような感じである。

次回、日足引値レベルで、1.5に乗ってくればおもしろい。

1.55を目指すのかもしれない。





タグ:ユーロドル

2009年10月21日

ユーロドル!鬼より怖い一文新値??

さて・・・・、

ユーロドル1.5アタックしてますが、どうでしょうか?

ド天井ではないと思いますが、一旦天井ではないかと・・・・。

ユーロドル週足の、罫線分析では「1.5」は岩盤(カチカチ)です。

利食いは早めに・・・。新規売りは、遅めに・・・・!

利食い場だけど、新規売りはまだ危険・・・


タグ:ユーロドル

2008年12月26日

移動平均線と一目均衡表でユーロドルを分析

クリスマスの薄商いの中、

ユーロドルも小さな動きになっています。

直近高値1.4715のあと、二日で大きめの調整を入れた後は、

大きな下げにはいたっていないようです。


長めに考えると、

25日移動平均線(1.3355から上昇中)までの調整

そして、一目均衡表での基準線1.3548あたり

までのもう一段の調整は、考えられる展開だけど、


24日から、5日移動平均線に沿った動き、

転換線がまだ上昇中なこともあり、

一度大きめの相場を作ったあとは、強気の心理が当面続くこと

などを考え、

目先、再度の上昇と見ています。



その際の、上値メドは、罫線分析の1.4245あたり、

転換線タッチあたり、1.4171タッチまではを予想。

そこから、上は今のところは、あんまり考えにくい。

今日は、欧州市場がほとんど休みだけど、

ニューヨークは開くようなので、

目先、ユーロドルで値幅取れそうなので、ロングでいきたい。








2008年12月22日

ユーロドル見通し 移動平均線&一目均衡表

ユーロドル 先週の週初は急騰そして、週末急落の

ジェットコースター相場となった。


移動平均線&一目均衡表のポイントまできっちりいって

下げてきた。

作ったかのような相場である。

ユーロドルの参加者は、

けっこう一目均衡表をみているような気がする。

週末の引けは1.39あたり。

テクニカルでは、どこかで、日足雲の上限の1.36あたりへ向かうと

思われるが、

もう一度、1.44あたりに突っかけるところもあるかもしれない。


トレードとしては、

1.44あたりへの戻りあればショートも面白いと思う。


ただ、戻りなく、ダラダラ下げで1.36あたりまで、すぐ行く可能性もある。

どちらにせよ、大きな動きになりそうだ。。。


今回の上げは、

昨年来のユーロ下落、ポンド暴落、原油暴落で痛手をこうむった

アラブ&ロシアのマネーが、OPEC&FOMCをにらんで

動いたと思われる。

資金は豊富にあるだろうが、トリプルパンチをくらったあとなので、

利食い&逃げ足も早いと思われる。



一目日足雲の上限1.36、日足転換線1.3520(上昇中)がメドか・・・。


2008年12月17日

ユーロドルには一目均衡表が合う・・・

前回から、早い更新。。

ユーロドル ショート4枚すべて決済。

1.3880まで耐えるつもりだったが、やめて、ぶん投げた。。。



昨日今日でユーロドルで、75000円の負け。



決済までに決済後も、ずいぶん考えた。

いままで、ペンタゴンチャート&フィボナッチ分析中心で、

ドル円・ユーロドルともにテクニカル分析をし、トレード

をしていたけど、

ドル円は、その抵抗線をメドにトレードすると割とうまくいくけど

ユーロドルは行き過ぎる。。

行き過ぎたら、対応できへん。


で、

「テクニカル分析」で「行き過ぎる」ってのはおかしい。

・・・。

相場は間違っていない。

・・・。
行き過ぎることを考えるような

自分のテクニカル分析が間違ってるはず。。。


1年やって、ドル円では、トータル儲かってる。

ユーロドルでは、トータル負けている。

いままで、

ユーロドルで大きくやられたことが多い。

ドル円では大きく取れたことが多い。


ユーロドルでうまくいくときは、

一目均衡表分析&罫線分析&移動平均線でうまくいった。

今回も一目均衡表を見ていたら、ショートなんか大あほだ。。

だけど、今回もそうだが、ペンタゴンチャート&フィボナッチでは

売りも買いも、メドである価格でとまらず、行き過ぎる。

で、行き過ぎるテクニカル分析はテクニカル分析の意味ないだろ、たぶ
ん。。。

理由ははっきりとはわからんけど。


でも、

通貨に合う・合わないテクニカル分析があってもおかしくないよなあ・・。

ユーロドルで一目&移動平均線を考え、

トレードすれば、大きくはやられてないはず・・・。

思えば、先週ユーロドルのロングで取れたのはそうだった。。



今後、ユーロドルのトレードのテクニカル分析は、

一目均衡表と移動平均線&酒田五法酒田罫線分析を利用していこう。

天変地異が起こればこの限りではないけどそれは何でもいっしょ。。


人によって、違うだろうけど、自分のトレードのやり方に

合っているのはそうなのかもな。。。

今回整理できたから、くやしいけどこれでいく!。



ユーロドルショートで評価損拡大中・・

お昼に参戦したユーロドルショートは1.3660どころで決済。

利食い。

ここまではよかったが・・・。


とりあえず、1.37に再度突っかけにいくだろうと思い、

待っていて、

1.3720〜1.3730あたりで、4枚ショート再度参戦。

で、

現在、思いっきり上に持っていかれまくり。

きびしー!。


1.34でのショートは、上昇が1.36越えあるかもと思っていたので

ぶん投げたが、

今回は、1.37前半を大きく超えないだろうと思い、決済せず。

やばい。怖い。


でも、行き過ぎやろーと思いつつ・・・

しかし、あげてきたユーロドルは、いまパワーあります。

でも行き過ぎやろ!と思いつつも・・・。


1.3870で逆指値入れ。ここまでいったら、見方間違いだ。

いったらしゃーない。損失覚悟決めた。

しかし、やばいなあ・・・。



撃沈するかは、次回に・・。






タグ:ユーロドル

2008年12月16日

ユーロドルOPECがらみ急騰&いったん天井か・?

昨日もユーロドルが急騰した。

17日のOPECの臨時総会をみこして

オイルマネー・ロシアマネーが動き出したと思われる。

原油減産の情報も後押しし、ユーロ上げとなったか。。。


ただ、チャート的には昨日の朝、1.34抜けた段階で、

1.36へはある線だった。。

昨日朝ショート振って、投げさされたが、一応けがは少なかった。

負けたけど、よかったかな・・・。

一番いいのはロングに切り替えればよかったのだけど、

そんなにうまくできましぇん。

結局見てるだけで終わってしまって、しょうこりもなく、

次のショート参戦の機会を探しており、

さきほど、1.3686 1枚、1.3700 1枚 合計2枚ショートエントリー。


強気になっている参加者多いだろうから、1.2日はすぐには

下がらないと思うけど、逆張り好きなので乗ってみた。

チャートもフィボナッチ抵抗線が1.37どころに走っているし、

ペンタゴンチャートでは時間の逆行の線のところなので

ここを抜けて、上昇は考えにくいとみている。


今週は、小さめの商いになりそうだな・・・。






2008年12月15日

アラブ・ロシアマネー復活。。。

ユーロドル1.34を抜けてきた。

1.3390で5枚ショート振るも、いきなりぶん投げさせられた。。。

2万円負け。トホホ・・・。やっぱり続いて勝たせてはくれない。

週明け朝から、なんて幸先のいいスタートなんだろ・・・。


アラブやロシアのマネーは全然死んでないようだ。

息吹き返してきたなこいつは。。。

今日、引けで1.34もし割れたら再度ショート参戦予定。

でも、引けで1.34確保したら、当分下がってこないだろう。

1.34〜1.36の間を1週間以上もみ合う展開かな。。。



いずれにせよ、今日は見送り。


頭冷やそう!


タグ:ユーロドル

2008年12月12日

ドル円・ユーロドル逆の動き!

昨日は、ドル円が下落、ユーロドルが上昇となり、

逆の動きとなった。


短期的には、ユーロドルの上昇→クロス円上昇→ドル円上昇

といった、部分も出ていたものの、反応が限定的になってきた。

昨日の、日足ローソク足チャートで、

ドル円は、92.50、91.90といった

下値抵抗線を、2つも破り、91.50半ばで引けた。

非常に悪い形となった。


現在、ドル円は、本日91.80あたり、明日、91.70あたり

に降りてくる上値抵抗線があるが、

目立った抵抗線がない空間に位置しており、

下値の支える抵抗線が、89.30あたり(日柄は、16日あたり)しかない。

下落を早める可能性が高いかな・・・・。



ユーロドルはまったく逆で、昨日、1.3100 1.3180といった

上値抵抗線をふたつクリアし、引けは1.3351。

いったん上値抵抗線1.3400にあたって引けた。

シナリオ的に、1.32乗せで、ショートを構えていたけど、

非常に勢いがあったので見送った。

これで、ユーロドルは中期上昇トレンドに突入が確認できたかな・・・。

もちろん押し目を入れる・・・だろうけど。


現在ポジション
ドル円    91.90  ショート2枚
ユーロドル  1,3376 ショート1枚


2008年12月11日

ユーロドル相場見通し

ユーロドルは比較的堅調にいくだろう。

そう思いながら、ロングで建てないのは、

考えられる上下の抵抗線で建てておけば、

「だめだ!」と思っても最悪トントンとかで

で逃げれることが多いから。


で、現在1.30前半だが、ちょうど黄金比率線の真ん中に

いるので、売買を手控える。

こうゆう状況で買うと、振られたら、やっぱり投げさされる

ことが多いし。。。


見通しとしては、明日、あさって1.31乗せ、あるいは、

ユーロドルのよくある行き過ぎで、1.32乗せもあるかも。。。

そのあたりをターゲットにショートでいきたい。

ただ、中期トレンドが上昇波動に入っている可能性があるので

あまり無理しないでおこう。

逆に15日過ぎたあたりから、中期的にみたロングポジションが

いいかもしれない・・・



2008年12月09日

ユーロドル目の覚めるような急騰!

本日ユーロドルの急騰だった。


残念ながら、上げの実の部分のほとんどをとる事ができなかった。

見通しはあっていたが、やはり実際の売買はほんとに難しい。

言うは安し、行うが難し。その通りだな。


先週から、1.30あたりへの上昇も見ておきながら、

実際の売買ではその通りできない。

利は取れたが、またまた反省しないと。

しかし、振り返ってみても、過去は戻ってこないので、

切り替えて次の展開を考えることとしよう。

相場は続くのだから・・・・。


現在高値が、1.2952。ターゲットに近いところにきた。

が、勢いがあるので、明日も日足陽線のパターンもあるだろう。

ターゲット1.3050〜週末までに1.31ぐらいか。。

しかし、為替はいった分はいったんは戻すケースも多いので

いくとしても、トレードは慎重にいきたいと思う。


明日、1.28前半あたりへの押し目があればロング狙いかな。

12月15日1.24どころの目はほぼなくなったと見ていいと思うが、

12月15日あたりへの下落はあるかもしれない。

1.31どころまで一気上げあれば、ショート狙いもありかも。



タグ:ユーロドル

2008年12月08日

相場の神様は冷たいのです・・・

ユーロドル 1.28超えてきました。。

ほんとに、午前中の私のブログを相場の神様が読んで、


「そんなかんたんに儲けさせてたまるか〜」


っと

おっしゃっているかのような上げです。


やはり、私は人間ですから、売った価格より、上で買いにいくのは

ひじょーに、苦しいのです。

先ほど、5分足一目均衡表の遅行スパンを抜けてからの一気上げ。

黙って見送るしかありません。

まったく、乗っていけませんでした。

目だった押し目もないままのダダ上がり。

つらい・・・・。もーやだ。。。

スウィング派の私は乗れませ〜ん。


一応、1枚ロングあるので、本日一気上げなら利食います。

小さな抵抗のある、1.2850あたりでいったんは止まって〜〜〜


これで、1.24への下落シナリオはちょっとだけしぼんだか。。。


タグ:ユーロドル

週明けFXまずは小さくても利食いから・・

先週からの持越し分の、ユーロドルロングポジション

を一部決済した。

1.2620ロング →そのまま
1.2756ロング2枚 →1.2728 1.2745 
1.2684ロング →1.2728
1.2660ロング  →1.2751

週末、引けレベルでの5分足でみて、実は1.2684を利食いしなかった

後悔があった。で、さきほど寄付き後、上だったので、決済。

後悔してた分はいつもは、もっとひどくなってもっと後悔することが

多いのだが、ラッキーにもしっかりできたので、ラッキー決済。


続いて、5分足移動平均を見て、市場参加者が少ない午前中に、金曜日

にもみ合った1.2750どころは一気に抜けないだろうと考え、

上で買っていた、1.2756ロング2枚も損切り。


1.2750まできたので、同様に1.2660ロングも決済。

合わせ切り&少しの利食いで一応プラス。

これでいいのだ^^


スタンスに沿い、このまま上がって1.28を日足で抜けたらまた買う。

本日夕方〜夜に、押し目1.2700どころあれば、2枚程度買う方針。


現在ポジション、1.2620ロング1枚のみです。

証拠金80万円でレバレッジ10倍程度のスタンスでは、

最大建てても7枚程度。

勝負どころなら、目いっぱいいってもいいが、

まだまだ予断を許さない状況に変わりないと考えて、

少なめで対応する。



勝ってるうちは、気分がいいので、そうゆうのを大事に・・。


今週のFXユーロドル見通し&スタンス

中東の為替レートが落ち着いているようなので、

再度、今週の相場を考えてみた。

ユーロドル

寄り付きに波乱なさそうなので、少しだけ下落のシナリオが後退したかな。

8.9日がひとつの山だと考えていたので、1.27どころを日足ベース

で確保できるかが、今週のキーポイント。

ペンタゴンチャート&フィボナッチ黄金比率計算では、12月15日までは

予断を許さない状況は変わらない(1.24への下落も含み置く)

ただ、先週の4.5日の下値アタックを耐えて日足ベースで持ちこたえて

引けている感じは、やはり上の可能性をアップさせておくとしよう。


シナリオ1・・日足で1.28を超えてくれば、2.3日での1.30あたりまでの上昇も。

シナリオ2・・黄金比率線にそって、8日9日1.27ちょうどあたり、

週半ば1.2720あたりを日足ベースで確保しつつ、じり高。


シナリオ3・・8.9日の引け値で1.2650あたり以下で引ければ、

再度1.24までの下落を見ておく。



相場は100%のシナリオ(期待)を持ってしまうと、

ポジションにこだわってしまって、

いままで判断が遅れ結局投げて負け・・。だった。。。


5分足での、

MSCDやボリンジャーバンド分析は理解はしているものの、

スキャルピングやデイトレードが続くと

年齢的にも集中力が続かんし〜

若い方はいいなあ。。わしにはむりじゃ。

スウィングトレードでいくしか集中力が続かへん〜〜。。。

できればずーと相場していきたいしな〜。

利食いは入れていくことにしよ!利食い千人力!いい言葉じゃ!






2008年12月05日

エリオット波動押し目買い

ユーロドル昨日後半上昇しました。

これで、ますます上昇期待もてるんでしょうか??

日足の形はよくなりましたし、

今日しだいですが、週足も、1.2750ここからの上昇なくても

下値確認の形で引ければ、

来週いいかんじかもしれません。


少し熟睡できたので、ユーロドル相場5分足を眺めていると、

ふと、

エリオット波動を思い出し(笑)

昨日安値1.2548から、高値1.2850までの、エリオット波動理論

黄金分割比38.2%押しが1.2735あたり。

さきほど付けたので、1.2756で1枚買いました。


当然、黄金分割比61.8%押しも考えられるし、(可能性高いかな・・)

1.2670あたりまでの押し目もあるかもと・・・・

まあ、さがったら買おうというスタンスで本日挑もうと思います。



しかし、ドル円弱いですね〜

よわよわっぽいので、買いにくいですね。

積極的に買いにくいですし、かといって売れない。。。


今はユーロドル中心となりそうです。





タグ:ユーロドル

FXは、ユーロドル短期売買です。

昨日より持ち越しの

1.2654→1.2706で朝決済。

昨日押し目を入れ、切り替えしたものの、午前中

1.2700どころ重そうな雰囲気だし、決済しました。


1.2627は、大丈夫だろうと思い(全然大丈夫じゃなかった・・)

持ち続けながら、

相場下落したので、

1.2656 1枚買い。
1.2640 1枚買い。
1.2621 1枚買い。

と、下落にあわせて買ったものの、まったく下げ止まらず

(金利発表前なのに、なんでやねん!)と文句言ってると、

聞こえたかのような、棒下げ(笑)


「ギャー!」「やめて〜」っと、思いつつ、


これ以上買って下落し続けたら、大損投げさせられると思い、

亀のようにじっとがまん。


一応、

冷静な部分として、もみ合ったあとの下落ではなく、

上昇したあとの下落だから、

5分足移動平均乖離率を考えたら、行き過ぎっぽく思えたので

がまん。

ラッキーにも、相場が戻り、

1.2640 同値決済。
1.2656 同値決済。

さらに、

1.2627→1.2680で決済。


現在、1.2621 1枚保有中。


本日の動きを反省含めて考えたのですが、

曲がりなりにも、ユーロドルの買いスタンスで

結果的に、今現在1.2680。

ラッキーだったのかもしれませんが、利食いを入れることができている。

けっこうみんな買いスタンスで利食いを入れているのではないか・・・

と考えると、とにかく利食い売りをこなして戻っているということは

下値は固まってきつつあるのではないか・・・と。

引けしっかりぎみで引けてくれれば、

明日、あるいは来週上昇への期待がもてるかなあ〜

と思っています。
(もちろん引け下げだと別ですが・・・)



なにより今日も負けずによかった。

ずっと負けてたのに、ブログ初めてからは順調です。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。