[PR]出会い系サイト 出会い系優良

2012年07月19日

ドル円が再び円高に向かいそうな気がする・・・・

トレードは出来ていないけど、相場は見ている。
ドル円は少しづつ円高に向かっている。

日足は円高傾向だし、週足もその傾向だ。
チャート的には、このまま月末時点で78円前半当たりで引けると、再び円高方向に向かうスタートとみている。よくない・・・。

ただ、7月15日より、水星逆行に入った。この時期はテクニカルの支持線、上値抵抗線をことごとく関係なく動くことが多い。経験的にも、ユーロドルより、ドル円への水星逆行の影響が強いように思われる。過去、幾度となくこの時期にやられた。やられて学んだ。基本、ドル円、日本株も水星逆行中はあまり取引しないようにしている。日本株にしても、保有しているものは仕方ないけど、新たに買うことは極力控えている。為替に関しては、ずっと見ることが出来ないので、トレードできていない。

やっかいなのは、今月末も水星逆行の中だし、8月8日まで続く。
影響受けるにのは仕方ないんだけど、この時期に当たることが、まさに人為の世界では動いてないのかも・・・と思ってしまうなあ・・・・


2009年12月23日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.23

ドル円現在91.67。

今後の展開としては、二つ。

@25日までに93円に到達する。

A91円後半でいったん止まり、年末年始で90円前半に押し目を入れ、

1月中旬〜後半に93円目指す。


どちらかだろう。

ユーロドルが1.40まで行くのかどうかが分かれ道。

ユーロドル1.40まで明日明後日あれば、ドル円93円だろう。

ユーロドルの下落がここで止まれば、ドル円の上昇止まるだろう。


Aのシナリオが、70%。

理由は、26日から水星逆行期に入る。

25日までが正常に動く日柄とすれば、もう時間が2日
しか残されていない。

それと、当然海外はクリスマス休み。



今年も終わりかなあ・・・・。


2009年12月22日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.22

ドル円現在91.53。

上昇の勢いを見誤っていたのかもしれない。

たぶんないだろうと思っていた短期的な93円もありえる可能性は考慮しておく。

現在91.30どころにフィボナッチラインがある。

レートは上で推移しており、抜ければ抵抗となるラインがない。

動きは荒くなると予想する。

ユーロドルが1.43まで来て、その後も思ったより弱いようだ。


ドバイ&ギリシャショックが意外と大きいのかも。。。


短期的に、ユーロドル下値1.40、ドル円94円手前あり得るのかもしれん。


ポジションはないので、ケガがない。不幸中の幸い状況。



2009年12月18日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.18

ドル円現在89.66。

週初から、89.60に絡むところへの上昇&もみ合いという状況。


今後は、89.60にからみながら、2週間はもみ合う展開とみている。

今日は週末だし、来週はクリスマス休暇へ突入する。

そして、その後26日からは、水星が逆行するので、読みにくい展開となる。



もおう、今年のドル円相場では動きは少ないだろう。

やるなら、ピボットを見てのデイトレ。



その次の展開として、ドル円がこの水準を維持するなら、

週足レベルで一目均衡表の雲を時間的に抜けてくるし、

年初、一段高もあるかもしれない。

年明けにはっきりしてくるだろうから、今はポジションを片方に

向けない方が得策と思う。



ユーロドルがこれだけ下がっているのに、ドル円が上がらないのは

デフレが根深いし、短期ポジションの向きもまだ円高を見ているようだ。


ま、2週間ぐらいの相場を見て次の展開をみよう。




タグ:ドル円

2009年12月13日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.13

ドル円12月11日週末引け、89.08。

先週は、月初の勢いをつなげて上昇にはならず、

週半ばにかけ急落、週末に戻して引けた。



@今週も、基本路線は下落トレンドだろう。

右肩下がりのフィボナッチラインが、

14日88.80、15日88.60、16日88.40と降りてくる。

基本このラインに沿って動く可能性が高いと思う。

そうなるのであれば、

ありえるシナリオとしては、月曜日ザラバで88円割れもあるかもしれない。


Aのシナリオとしては、上値89.60をメドに89円にからむ動きか。

そうなると、今週は、88.50〜89.50のボックス。


トレードするなら、Aのシナリオを考えつつ、ピボットレベル見ながら

のデイトレが妥当かな。。。



いま、期間更新したチャートを書いてみたけど、

気持安らかに書いた自分のチャートの幅は上値94円、下値78円
(4か月ぐらいの幅)

となってしまった。

自分に素直に従うのなら上がりそうもないようす。。。


現時点で、長めのシナリオは、

来年1月に再度85円にからむ動きが大とみる。




ま、今週は、

@・Aどちらの可能性にせよ、年末まではダラダラになりそう。

クリスマス明けの相場からは、水星逆行期に入る(1月半ばまで
ので、

予想しにくい時期に入るので、エントリー回避気味でいくのがいいなだろうなあ・・・・。

どうせ、うずいてきて無理だろうけど。。。




タグ:ドル円

2009年12月09日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.9

ドル円現在、88.22。

昨日、日足の引けで89円を切ってきた。

下落トレンド継続90%以上!。


さて、今日87円まで一気に行くのか、

1.2日戻り(89円あたり)いれて、

来週月曜日あたりにかけ、87円に行くのかどっちかだろう。



唯一なにか起こるとすれば、ないと思うけど日銀介入ぐらいか?





ユーロドルもとうとう、日足ローソクを遅行スパンが切りつつある。

1.2からの長い上昇トレンドはいったん終了とみる。

クロス円、豪ドル円の下げに注意だろう。。。


タグ:ドル円

2009年12月08日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.8

ドル円現在89.06。

昨日の引けが89.50。きれいにフィボナッチラインを切って引けた。

急騰の可能性は皆無ではないが、

これで、4日金曜日の89.60より上の上昇は、

実需の買いの全くないショートの熱狂買いだった可能性が高まった。


下落トレンド継続の可能性80%!

今週、ダラダラ、じりじり一日20銭ぐらいづつ下がるような形になるだろう。

また売りにくい・・・・。


タグ:ドル円

2009年12月07日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.7

ドル円現在90.07。

今日の動きを見ながら、罫線を見ていて気づいた。


昨日考えていた、93円方向に行く条件として、

今日、89.50〜60銭を確保する必要がある。


もし、金曜日の90円より上の部分が、

ただのショートカバーにすぎなかったなら、

今日引けで、89円ちょうどとかになると、

下落トレンドは継続→1週間で87円てことも十分にある。



今日の動きが重要になる。

今日は様子見したほうが無難かもしれん。。。


タグ:ドル円

2009年12月06日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し12.6

ドル円週末の引けは、90.55。

金曜日に急騰し、89.60のカベも日足レベルで超えた。

ドル円の週足、月足で見れば、93円まで行くような気がする。


日足の分析は難しい。

@いったん89.60の手前まで戻して、91、92円に絡んでいくのか。

A週明けも強いまま、じりじりと3日間ぐらいで92円手前までいくのか。

どちらかだろう。


価格のめどのフィボナッチラインは

今後1週間 下値サポート89.60、上値レジスタンス91〜92円。

ボラティリティが高くなっているはずで、1円レベルの動きは

スピード感がある中で動く可能性が高い。



一気に92円レベルまで行くかどうかは、ユーロドルが割れてくるか

どうかがカギかもしれない。


タグ:ドル円

2009年11月30日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.30

ドル円現在86.94。

月曜日が明けた。

金曜日の安値84.82で目先の底はついたと思われる。

それも、フィボナッチラインを一日で二つアタックし、

アタックしたラインを戻して引けている。



12月4日あたりまでは堅調だろう。

価格は、87円を挟んだ動きになる。

上値めどはつけにくいが当面88円より上は売りだろう。



予想としては、今後1週間程度で88円をいったんつけて、

2週間後は87円に戻るといった展開を予想する。



唯一、本日85円半ばを引けで切ってくれば、シナリオは変わる。


タグ:ドル円

2009年11月27日

ドル円85円半ばへ行くのかなあ・・??

ドル円現在86.47。

戻りがあると思って、86円半ばでロングいったものの、

じぇんじぇん戻りそうもない。


というわけで、いったん撤退。逃げ。

戻らずに、日足の引けで89円半ばで引けたりすると、

サポートであるフィボナッチラインを時間で抜けてくる。

今日85円前半もあったりなんかして?かもしれないので、様子見。


だいたい、予想がうまくいくときは、成績は良くない。

反対に、

予想ははずれているのだけど、成績がいい。

ってことになってる。


なに言うてんねんコイツ!って??

そんなもんなんですよね〜〜。




今週はユーロドルで成績がいいので、むりしないでおこう。

週末だ!






タグ:ドル円

2009年11月26日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.26

ドル円現在86.75。

「あれよあれよ・・」と、下がりました。

予想の範囲内なるも、ショートへたくそなので。。。

動かじ・・・。



見通しは、

過去は関係なしに、86円半ばには

日足のフィボナッチラインのサポートがあり、いったんは止まる線。

本日の引けで87円を上回ってくれば、日柄は上なので

月曜日までぐらいに、88円どころまで戻ると思う。



86.46で1枚ロングいったんやけど、大丈夫かなあ・・・・。

あ〜怖い!!






タグ:ドル円

2009年11月22日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.22

ドル円、金曜日の引けが88.86。

先週は、89円を絡む動きで行ったり来たり。

動きのスピードはあったものの、価格的にはボックスでの動きとなった。

スピードがあるのは、短期ポジションの投資家が、

エントリーと投げを繰り返した結果と思う。

それだけ今の水準は、読みにくいので乱高下しやすい。



さて、今週。

先週の動きに続き読みにくい展開は変わらず。

明日23日に急落の可能性はあるものの、通り過ぎれば

再び89円絡みから弱めの動きで推移する可能性が高い。

ピボットで売買とかデイトレ&スキャル程度でやるしかない。



来週半ばあたりに次の動きが読みやすくなる。




タグ:ドル円

2009年11月19日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.19

ドル円現在88.98。

昨日、89円割れのサポートを上に離れたことで、89円半ばまでいって

現在89円がらみ。

23.4日まで、86円への下落の可能性を考えながらも、

月末にかけては日柄的に、92円と86円が引っ張り合うので、

もみ合いに可能性が高い。


むやみにエントリーすると

上も下も、ピコピコと逆に持っていかれる可能性もある。



考えられるのはショート振って、逆指値入れるくらいかな。



89円半ばで、2週間もみ合う可能性が70%。

23.4に向け86円まで急落の可能性30%。


てとこだろう。



ま、下落トレンドに変わりが無い。

ひきつけてショート狙いは変わらず!


タグ:ドル円

2009年11月17日

ドル円は次の領域へ!

ドル円現在88.98。

金曜日の下げ、そして昨日月曜日の下げで、

ドル円は次の領域に入ったと思われる。


90円〜100円から、80円〜90円の領域に入ったと思われる。

来年初頭にかけ、80円を目指す展開かな。

目先は今週末に向けて、86円もあるかもしれないし・・・・。



いまは、補正予算の額が焦点になろうが、この相場を見ていると、

3兆円がらみで決着するのではないか。。。





昨日は、ドル円ショートで少し取れたけど、

89円割れにフィボナッチラインがあるので、長く持てず、

結局、先週の負けを取り戻せていない。



ま、のんびりドル円90円を背に売りスタンスでいこうと思う。

下がってしまえばしょうがない。。。


もしかして、今後10年ドル円100円はないかもしれない・・・・・



タグ:ドル円

2009年11月14日

いかんな〜!ドル円・・・・

ドル円現在89.55。

ん〜。

昨日10%ぐらいしか可能性はないだろうと考えていた急落の展開。

いかんな〜。

やっぱり昨日の安値89.65が効いていたということだな。

最近、可能性が低いと思う方へ思う方へと展開する。

やっぱ、分析して低い可能性もありうる時は、あかんな・・・。

しかし、おもしろいな・・相場は・・・。

やっかいになる方へ行く・・・・。



今日の引けで89.50を下回ってくると、86円までの下げが復活する。

が、上にひっぱる力もあるから、売りにくい。

くそったれ!










タグ:ドル円

2009年11月13日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.13

ドル円現在90.20。

重要日柄の昨日12日に切り返して上にきた。

これで、目先の86円行きはなくなったとみている。


ただ、昨日の安値が89.65まで入っているので、上値は小さくなる可能性がある。


目先92円を目標にしたいが、

13日現在、重たいレジスタンスのフィボナッチラインが、91.80あたりにある。


そして、このラインは日を追うごとに下りてくるので、

なかなかやっかいだ。

でも、抜ければ94円。2.3日が勝負だな。

最悪ターゲットは、91円と見る。


うーん。。。

またもや、ユーロドルスキャルでもやるしかないか・・・・。




タグ:ドル円

2009年11月11日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.11

ドル円現在89.90。

本日安値89.28まで行き、戻ってきている。

まさに、迷い道クネクネ状態。

夜はくねくね、ドル円くねくね・・・・。




いかんな・・・・。

天気悪いからノリも悪い。。。




さて、今後の展開だけど、明日12日まで、このまま89.90レベル

で耐えてくれれば、92円までの上昇とみる。

今日明日重要である。

二次補正の3兆円をどう見るか・・・。

市場が判断するのだろう。。。


もちろん明日、引けで89円を下回る展開だと最大86円まで見えるが・・・。


こんなところでエントリーはできません。

時間見て、ユーロドルスキャルピングやってます。



2009年11月08日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.8

ドル円は、6日の金曜日の引け89.88あたりで終了。



今週は、11日、12日あたりまでで、

日足の引けで89.60を確保できるかがキーポイント。

できれば90円を確保するかどうか。

確保できれば2.3週間は92円程度までの戻りがある。



しかし、今週前半から12日当たりまでに、89円前半の引けとか

ザラバで89円半ばを衝撃波で切ってきたらよくない。



ただ、下がる時は12日あたりにどうゆう動きするのかで

来週後半にかけて86円まで行くのか、もみ合うのか判断が分かれる。



どちらにせよ、ロングはピンポイントでいけるときだけ。

やりにくいな。



タグ:ドル円

2009年11月05日

ドル円FX日足フィボナッチトレンドライン分析見通し11.5

ドル円現在90.40。

今週前半89.50のサポート(安値は89.19)で切り返し、昨日の戻りになった。

戻りの日柄中の昨日、91.33まで上昇したが、現在はふたたび下がっている。


今週〜来週、月曜日に付けた89.20あたりのサポートを守れば、

(できればずっと90円を上回っていることがベスト)

来週末から93円を目指す。

ただ、89半ばのサポートを日足できっちり切ってくれば、下。



たぶん、需給は弱いが、上げの日柄がまだ続いていることから

結局、89.60を絡んだ動きが1週間以上続くと予想する。



エントリーしにくい。。。。



タグ:ドル円
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。